学校紹介

PEC(Practical English Clinic)
英語を使ってグローバルに活躍したい人たちの為の文化交流の橋渡しをします!
英語で仕事をしたい人、海外旅行の際にコミュニケーションをスムースにしたい人、英検・TOEICなどの資格テストに合格したい人、翻訳・通訳の仕事をしたい人、難関大学の英語を突破したい人PECは、文化交流の場としての役割を果たすべく思いを胸に運営する異文化コミュニケーションのフォーラムになります。

色々な分野の人たちの憩いの場でもあり、気軽に英語で話しをしたり議論をしたりして道具としての英語を磨いていく集団でもあるわけです。時には、世界の珍しい食べ物をトピックに話をしたり、その食べ物が食べれる国の色々な日常生活にも話が及ぶかもしれません。

常に、コミュニケーションは内向きと言うより外向きな拡がりをみせて展開することでしょう。自然と英語で話しをしていくうちに自身の見聞が広がっていくことは言うまでもありません。同時に英語でのスピーチにも自信がつき、自国文化を初めて出会う外国人にもすらすらと説明することもきっと苦にならなくなることでしょう。

ビジネスの現場で仕方なく英語を使わざるを得ない人達もいるわけで、PECでは、そうした人達の要望にお応えしてTOEICや英検コースをも開講しています。クラスにおいては、基本的には、主に英語の4技能であるリーデイング、リスニング、スピーキング、ライテイングの力が向上するように指導を行います。リーデイング、リスニングにより英語だけでなく様々な情報をインプットする能力を高め、また同時にスピーキング、ライテイングによるアウトプットによって情報を発信していく能力をも磨き、コミュニケーションを円滑に進めることができるようになります。

また、高校生や大学生には受験に必要な英語力をつけてもらうべくリーデイング問題の読解を中心とした指導を行い無事、受講生が志望校に合格できるような英語力をつけてもらうことを主眼にした厳しい指導を行っています。受験生を対象にした英語指導の中にあって、道具としての英語が異文化コミュニケーションの大きな役割を果たしていることをも常に念頭に受験指導をしていることは言うまでもありません。

日常生活において、英語を道具(tool)として使用する場面が色々と出て来ると思われます。ビジネス場面での通訳・翻訳であったり、海外旅行をした時、現地のお店で買い物をしたり、特に昨今ではインターネット上の買い物であるオンラインショッピングなども大流行になっているのも見逃せません。このインターネットを大普及に伴い、英語が益々、グローバルなコミュニケーション道具になっていることは見逃せない事実です。